スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習性無力感ってやつなのかもね

今後について細かく書こうと思ったが、他に気になったものがあったので、それは次の話題に回そうと思う



ネットサーフィンしてるうち、偶然「学習性無力感」という言葉を見つけました

学習性無力感とは
長期にわたって、ストレス回避の困難な環境に置かれた人は、その状況から逃れようとする努力すら行わなくなるという見解。学習性絶望感ともいう

症状としては
長期に渡り、人が監禁されたり、暴力を振るわれたり、自分の尊厳や価値がふみにじられるような場面に置かれた場合、次のような徴候が現れるという。

1、被験者は、その圧倒的に不愉快なストレスが加えられる状況から、自ら積極的にその状況から抜け出そうとする努力をしなくなる。
2、実際のところ、すこしばかりの努力をすれば、その状況から抜け出すのに成功する可能性があったとしても、努力すれば成功するかもしれないという事すら考えられなくなる。
3、ストレスが加えられる状況、又ストレッサーに対して何も出来ない、何も功を奏しない、苦痛、ストレス、ストレッサーから逃れられないという状況の中で、情緒的に混乱をきたす。
(wikipediaより抜粋)


・・・全部、当てはまってる
まさしく、これなんですよね
少し努力すれば改善できるのに、いろいろ考えてできなくなってることが多いのだよね
特に2なんてさ、大学生活における問題点そのままだ(笑)

自分の状態を表せる心理学的な言葉があったなんてね。。
「単なる努力不足」以外の言葉が見つかって、少しスッキリした気がします
環境が極端に悪いと、本当にすべて投げ出しそうになるんですよね
最低限のことすら、手がつかなくなりかねないよ・・・


とまぁ 心理学的にはこういう言葉あるけど、実際はそう甘くないよな
やっぱ 現実はほとんど努力不足で片付けられるよ 
元から心の強い人には、一生理解できないと思うな


こういう言葉があるからといって「だから僕が努力できないのは仕方ないんだ」なんていうつもりはないです
ただ、自分の状態を完璧に表せてる言葉を見つけてなんかスッキリしたような気がしただけです

実際、不快な環境下で頑張るのは苦しく前向きな気持ちが生まれてこないけどさ
努力が時間の無駄にすら思えるんだよね
だから、現状で少しでも楽しめるものに逃げてしまう
今の時代はPCとか携帯とかゲームとかあるから余計にね


でも、僕はこれから環境変わるわけだから、このままじゃいけないよね
やっぱ どうであれ自分でやってかないと何も変わらない
不快な環境とこれまでの悪い流れは完璧でないとはいえほぼ断ち切れたと思うから、過去に固執せず少しずつ前向きになってかないといけませんね
次も苦しくなってしまっても、次は自分の決めたことだからそう簡単には折れないように気をつけたい
粗ばかり見てたら、キリがない



・・・とか言ったもののできるかな 
まだまだ今の時点では激しく不安だけどね(苦笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ひろき

Author:ひろき
人生迷走気味
どこへ向かうんだろう・・・

自己満足+文章力不足なので内容が意味不明でも気にしないでくださいまし。


何かありましたら、下のメールフォームからメールをどうぞ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。